You are here

登録

2020年バーチャル国際大会の出席者リストを販売しようとする第三者からのEメールが出回っているとの報告が寄せられております。 国際ロータリーは、出席者/展示者のリストを販売したり、そのようなリストを販売しようとする第三者と提携したりすることはありません。  

このような勧誘があった場合には、Privacy@Rotary.orgまでご報告ください。


登録は6月20日より開始となります。ロータリー会員、ローターアクター、ロータリークラブと地区の職員は、便利なオンライン登録を ご利用いただけます。

登録者(オンライン、ファクス、郵便での登録)には登録確認通知がEメールで送付されます。ビザ申請に招待状が必要な方には、確認通知とともに招待状が送られます。

重要な期日

2020年6月26日:特別プロモーション割引の最終日

2020年12月15日:早期登録による割引の最終日

2021年3月31日:事前登録による割引の最終日

2021年6月16日:オンライン登録の最終日

登録料

早めに登録して割引をご利用ください。登録料、キャンセル・返金、登録料に含まれる内容については、 こちらのページをご覧ください。

未成年の登録(18歳以下)

18歳以下の方が登録する場合は、その親または法的保護者が登録書式を記入する必要があります。18歳以下の登録者はオンライン登録をすることはできません。

団体登録

25名以上のロータリー会員、ローターアクター、クラブと地区の職員は団体でご登録いただけます。団体登録の場合、クレジットカードまたは国際ロータリー日本事務局を通じて、全額を一括でお支払いいただくこととなります。

団体登録のガイドラインをお読みの上、団体登録書式をダウンロードしてください。2021年3月31日を過ぎますと、団体へのメンバー追加は大会現地のみでの受け付けとなります。

キャンセルと返金について

登録のキャンセルには、50米ドルの手数料(各登録者につき)がかかります。2021年4月30日まで、書面にて、登録とチケットのキャンセルをお受けいたします。ただし、4月30日を過ぎると、ビザ不発行が理由である場合を除き、登録料とチケット料金の返金の要請は一切お受けいたしませんのでご了承ください。ビザの不発行によるキャンセルは、2021年6月16日までに書面で受理される必要があります。4月30日以降に不可抗力の事態が生じた場合、返金の要請はケースバイケースで考慮の対象となり、承認された返金額から50米ドルの手数料が差し引かれることとなります。

国際大会が中止になった場合、RIは登録料とチケット料を返金しますが、ロータリアンやその同伴者に発生した交通費や他の関連経費については、RIは負担できませんのでご了承ください。 登録およびチケットは他人に譲渡できません。

個人情報の共有について

ロータリーは皆さまのプライバシーを重視しており、ロータリーに提出された個人データは、公式なロータリー業務のみに使用されます。これは、個人データが国際大会の出席を可能とし、大会で必要な事柄(例:バッジの印刷など)のために利用されることを意味します。国際大会登録時に提出した個人データは、大会関連の活動の計画にあたり、ロータリーのサービス業者(例:関連組織など)に転送される可能性があります。また、国際大会と関連サービスについて貴方に情報がEメールで送信される場合があります。あなたのEメールアドレスが使用されることを希望しない場合は、ri.registration@rotary.orgまでその旨お知らせください。本フォームで収集された個人情報は、ロータリーのプライバシーの方針が適用されます(詳しくは、rotary.org/ja/privacyを参照)。

写真/記録物の利用許諾

ロータリー国際大会、大会前行事、ロータリーチケット制行事ならびにホスト組織委員会行事に出席、参加、訪問することによって、あなたは、あなたとあなたの子どもが、写真、録音、インタビュー、録画(総じて以下「記録物」)を含むあらゆる方法で撮影される場合があることをあらかじめ了承したものとみなされます。あなたは、国際ロータリーとロータリー財団に一切の負債または法的責任を負わせることなく、ロータリーの推進、マーケティング、教育を目的として、ロータリーが記録物およびあなたの肖像、文章、名前、声を、複製、表示、修正、配布、出版、使用する無料および取消不能の世界的権利を与えます。ロータリーは、記録物をロータリーのウェブサイト、印刷物、電子的な出版物、ストリーミングおよびソーシャルメディア上で使用し、記録物および個人情報を歴史的および調査の目的で保存します。

その他の留意事項

安全のため、登録資料一式を受け取る際、登録者は写真入りの身分証明書(パスポートまたは運転免許証)を提示しなければなりません。RIは、大会中を通じて、登録者に写真入り身分証明書の提示を求める権利を有しています。写真入り身分証明書とバッジの記載情報が一致しない場合、登録料の返金なしに、バッジが没収され、退場を命じられることになります。RIはまた、全登録者のハンドバッグや鞄の検査を行う権利を有しています。登録者はこの検査を拒否することができますが、その場合、RIには入場をお断りする権利があることをご了承ください。

バッジには「近距離無線通信(NFC)」タグが埋め込まれており、ロータリーチケット制行事のために購入したチケット情報がコード化されて含まれています。また、友愛の家で展示者が名札をスキャンした場合、あなたの名前とEメールアドレスを展示者に知らせることに同意したこととなります。