You are here

アメリカへの入国ビザに関する情報

日本人はアメリカ入国のためにビザが必要ですか?

日本国籍の方が米国に渡航する場合、有効なパスポートと往復航空券を所有し、渡米目的が短期の商用や観光であれば、ビザなしで米国に90日間まで滞在できます。ただし、米国政府によるビザ免除プログラムの改定により、特定の条件に当てはまる渡航者についてはビザ免除プログラムを利用して渡米できなくなりました。詳しくは米国ビザインフォメーションサービスのサイトをご覧ください

また、2016年4月1日より、ビザ免除プログラムでの渡航者はEパスポート(IC旅券)の所持が必要となります。この規定は、既に有効な電子渡航認証(ESTA)を取得している渡航者にも該当します。このため、お持ちのパスポートがEパスポートであるかどうかを確認することが強く推奨されます。詳しくはこちらをご覧ください

(※上記の情報は2021年5月現在のものです。詳しくは米国ビザインフォメーションサービスのサイトをご参照ください。)